トリートメントでもストレートでもない・・・

また凄い薬剤が・・・

トリートメントでもストレートでもない、サプレスアシッドという新しい選択。

 

■ダメージ、加齢、クセといった髪の悩みを驚くほどシンプルなプロセスで解消します。

サプレスとは「抑える」という意味です。広がりを抑えるために、還元剤、アルカリ剤に頼らない。今までのトリートメントのように、コーティング系成分に頼り過ぎない。たったひとつのアイテムと、今までと違うアプローチ方法、驚くほどシンプルなプロセスで、「ダメージ」や「加齢」、「クセ」などが原因の「広がる」「パサつく」「ツヤがない」といった髪の悩みを解消します。

 

①扱いやすい髪に変化させる

ダメージや加齢、元々あるクセなどが原因で「広がる」「パサつく」「ツヤがない」といった髪の悩みを、その効果によって扱いやすい髪にします。

 

②毛髪の強さを高める

当社にて毛髪の耐荷重測定をしたところ、「サプレスアシッド」を施術した毛髪は強度が高まっていることがわかりました。薬液とブロードライのみの施術でも強度はアップしますが、アイロンの熱を加えることで、さらに強度と持続力が高まります。

 

③持続する高い効果

従来のシステムトリートメントは、早い方で1週間、長い方でも3週間程度で効果を感じなくなるようです。サプレスアシッドは、「髪が落ち着いた」「扱いやすい髪になった」「朝のスタイリングが楽になった」などの効果を感じる方が多数で、早い方でも1ヶ月、長い方だと3ヶ月以上効果の持続を実感されています。

 

④シンプルな施術

アイロンを使用したトリートメントやストレートパーマと比べても、同じくらいかそれよりも短い時間での施術が可能です。施術方法も、従来のストレートパーマを応用した技法でシンプルに行うことができます。

 

こんな方にオススメです!

■大きくうねるクセを落ち着かせたい。

■年齢とともに出てきた膨らむクセを落ち着かせたい。

■ストレートパーマだとダメージが心配。

■ストレートパーマをした時のいかにも真っ直ぐになってしまう感じが気になる。

■ネコ毛や髪が細く、ストレートパーマをするとボリュームのないぺったんこな仕上がりになってしまう。

 

ただ実際に使ってみて、デメリットが1点・・・

 

色落ちする!!

カラーしてる方は1〜2トーンくらい色落ちしてしまいます。。なので、必ずカラーをする前にしましょう。1週間程間を空けてカラーをすると、色も質感もキレイに収まります。カラーをしてない方はそれほど気にすることはありません。

 

 

ぜひお取り扱いのある美容室でお試しください!